IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

ヴイエムウェアとマイクロソフトの連携で実現した新たなDaaSの選択肢VMware Horizon Cloud on Microsoft Azure (3/3)

2018/07/12

VMware Horizon Cloud on Microsoft Azureの利用形態

VMware Horizon Cloud on Microsoft Azureでは、RDSおよびVDIの2つの方式のデスクトップ環境をDaaSとして提供しています。

RDS方式でのデスクトップ環境の利用

通常のRDSホストとして、下記のタイプ(図左側3つ)のサーバモデルをサポートしています。

vm-ms-daas-horizon-azure-10

加えてNVIDIAのGPUアクセラレーターを利用できるVMインスタンス(図右側3つ)も用意しています。なお、利用できるOSとしてWindows 2012R2 Datacenter,Windows2016 Datacenterがサポートされています。

VDI方式でのデスクトップ環境の利用

2018年5月30日にHorizon Cloud on Microsoft Azure 1.6がリリースされ、Windows 10によるVDIがサポートされました。VMインスタンスのスペックとしては、次の4つのモデルが用意されています。

vm-ms-daas-horizon-azure-09

いかがでしょうか?Horizon Cloud on Microsoft Azureのリリースに伴い、本格的なRDSやVDIをサービスとしてより手軽に、なおかつ優れたコスト効率で利用できるようになったことをご理解いただけたら幸いです。


Horizon Cloud on Microsoft Azureは下記のパートナーでも取り扱っていますので、ぜひお問い合わせください。


本記事について詳しくは、次のダウンロード資料をご覧ください。

Horizon Cloud on Microsoft Azure サービス紹介資料

本資料では、記事でご紹介したHorizon Cloud on Microsoft Azureのサービスについて、より詳しく説明しています。

1 2 3

課題を解決一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

ニュースレターを購読する >

Instagramをフォローする >

RSSを登録して購読する >

関連するコンテンツ

関連するセミナー

関連する資料ダウンロード