IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

仮想化環境に特化したバックアップ
〜vSphere Data Protection Advanced (VDP Advanced)でバックアップ/リストアを省力化〜 (3/3)

2014/02/07

「vSphere Data Protection」
「vSphere Data Protection Advanced」とは?

VMware vSphere®では、仮想化プラットフォームのために最適化されたバックアップソリューション「vSphere Data Protection™(VDP)」を追加コストなく利用することができます。さらに、有償の「vSphere Data Protection Advanced(VDP Advanced)」を導入すれば、ミッションクリティカルなシステムにおいても、より信頼性が高くスピーディなバックアップ&リカバリが可能となります。

VDP / VDP Advancedで簡単、スピーディなバックアップを

バックアップ対象の仮想マシン数が50未満の小規模システムであれば、VDPでも十分なメリットを実感できます。仮想マシン数が50以上の中~大規模システムでは、より高度な機能を備えたVDP Advancedの導入をお勧めします。

VDP / VDP Advancedの導入メリット

  • VMware vCenter ServerおよびvSphere WebClientと完全に統合されたシンプルなUIからバックアップ/リストアが可能。また、バックアップ対象としては、コンテナ(データセンター、フォルダ、クラスタなど)および個々の仮想マシン、仮想ディスクを選択可能。リストアは仮想マシン全体、仮想ディスク単体、ファイルレベルで選択が可能。
    【VDP / VDP Advanced】VMware vCenter ServerおよびvSphere WebClientと完全に統合されたシンプルなUIからバックアップ/リストアが可能。
  • 分単位のバックアップ スケジュールによって、アプリケーションやビジネスの特定のニーズに対応。
    【VDP / VDP Advanced】
    分単位のバックアップ スケジュールによって、アプリケーションやビジネスの特定のニーズに対応
  • 変更ブロックトラッキング機能(CBT)により、初回のみフルバックアップを実施すれば、2回目以降は増分バックアップが可能。また、リストアの方法(フルイメージリストアかCBTを活用したリカバリ)による ワークロードの違いを自動的に評価し、リストア時間が最高速となる方法を実行する。
    【VDP / VDP Advanced】変更ブロックトラッキング機能(CBT)
  • 可変長の重複排除機能を使用し、バックアップデータの保存容量をさらに削減。
    【VDP / VDP Advanced】
  • 遠隔サイト間のレプリケーションによりDR(災害復旧)対策を実現。これにより、テープなどを利用したバックアップデータの遠隔地保管を代替し、自動化することができる。【VDP(※1) / VDP Advanced】
    遠隔サイト間のレプリケーションによりDR(災害復旧)対策を実現
    (※1) VDPの場合は、遠隔サイトへのレプリケーション先がEMC® Avamar® のみ
  • アプリケーションレベル(Microsoft SQL Server、Microsoft Exchange、Microsoft SharePoint)のバックアップ/リストアに特化したエージェントを提供。【VDP Advanced】

重要システムの信頼性を高めるチェック機能を利用して確実なバックアップを

VDP Advancedを導入すれば、バックアップされたデータが実際のリカバリに使用可能かどうかを自動的に検証することができます。物理サーバの故障や災害発生時など、緊急に復旧しなければならない重要システムの信頼性を担保します。

バックアップデータの完全性チェック機能

  • 任意の検証スケジュールをユーザ側で定義できる。
  • 仮想マシンの電源オン、OSブート、アプリケーション再起動まで、3階層で検証を実施。
  • 検証ステータスをレポートする。
  • データ不整合を特定できる。
  • 事前確認によって、RTO(復旧までの目標時間)を向上。

バックアップデータの完全性チェック機能


本記事についてさらに詳しく

資料ダウンロード: ラボ検証レポート vSphere Data Protection

このレポートでは、VMwareの管理インフラストラクチャ内部で提供されるシンプルで管理性に優れたデータ保護の運用面のメリットや、このソリューションの統合された重複排除テクノロジーによるコストおよびキャパシティの効率性を中心として、VMware vSphere Data Protection(VDP)の検証結果を報告します。
さらに詳しく

資料ダウンロード: VMware vSphere バックアップ・レプリケーション ベストプラクティス

この資料では、本記事でご説明したバックアップに関する企業の課題、これらの課題を解決するための「vSphere Data Protection™(VDP)」、「vSphere Data Protection Advanced(VDP Advanced)」などの活用について、紹介しています。
また、本資料のパッケージには、以下の2点が同梱されています。

  • VMware vSphere Data Protection Advanced データシート
  • VMware vSphere Data Protection Advanced のFAQ

さらに詳しく

VMware vSphere Data Protection Advanced 製品情報

本記事でご説明したVMware vSphere Data Protection Advancedの機能詳細や実際の導入について説明されているWebサイトです。
http://www.vmware.com/jp/products/vsphere-data-protection-advanced/

Japan Cloud Infrastructure Blog vSphere 5.5 の新機能紹介

本製品について解説されたVMware公式ブログの記事です


1 2 3

課題を解決一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

ニュースレターを購読する >

Instagramをフォローする >

RSSを登録して購読する >

関連するコンテンツ

関連する資料ダウンロード