2020/09/18

HCI アセスメントサービスとは

「HCI アセスメントサービス」は現在、ご利用いただいているお客様の IT インフラ基盤を Live Optics を活用して診断、ITインフラ環境のリソース使用状況をレポート化、VMware vSAN による HCI 構成にて仮想化基盤のサイジングを提供するプログラムです。

VMware が認定したパートナーのプロフェッショナルがお伺いし、お客様環境にピッタリの次期 HCI 基盤への移行をお手伝いします。

この機会に「HCI アセスメントサービス」をご利用頂き、自社の IT 環境の最適化にお役立て下さい。

「HCI アセスメントサービス」で確認できること

  • 現在の IT インフラ環境のリソース使用状況の把握
    アセスメントの環境は、vSphere 環境だけではなく、物理環境は vSphere 以外の仮想化基盤も可能です。
  • 次期 HCI 基盤への移行に向けたサイジング

カウンセリングのステップ

  1. お申込み
    お申込みサイトから必要事項をご入力ください。
  2. データ収集・ヒアリング
    VMware が認定したパートナーのプロフェッショナルがヒアリングを行います。
  3. レポート提出
    データ収集・ヒアリングの結果にもとづき、お客様のITインフラ環境の診断レポートを提出します。

課題を解決したお客様の声

全国をカバーする VMware 認定パートナー様がカウンセリングを実施

経験豊富な VMware 認定パートナー企業がお客様の仮想インフラ基盤のカウンセリングにあたります。カウンセリングを実施する企業名と担当地域は以下となります。

北海道
  • HISホールディングス株式会社
  • 株式会社大塚商会
東北
  • 株式会社アキタシステムマネジメント
  • リコージャパン株式会社
東海
  • 萩原テクノソリューションズ株式会社
  • 株式会社大塚商会
近畿
  • アステック株式会社
  • 京都電子計算株式会社
  • ユニアデックス株式会社
  • 株式会社大塚商会
中国
  • 株式会社エス・ワイ・シー
  • 株式会社両備システムズ
  • ユニアデックス株式会社
  • 株式会社大塚商会
四国
  • 四電ビジネス株式会社
九州
  • 株式会社ピー・ビーシステムズ
  • ICTコンストラクション株式会社
  • 株式会社アステム
  • 株式会社KIS
  • 株式会社南日本ネットワーク
  • 株式会社南日本情報処理センター
  • 九電ビジネスソリューションズ株式会社
沖縄
  • 株式会社プロスタッフ

お申込み方法

以下のお申込みサイトから必要事項をご入力ください。

HCI アセスメントサービスお申し込みサイト   

おすすめ資料ダウンロード

この記事を読んだ人がよく読む記事

最新の「課題を解決」

人気の記事

関連する記事

関連する資料ダウンロード

関連するセミナー

関連情報

VMware 認定ディストリビューター情報

TOP