IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

VMware プライベートセミナー 運用管理編
仮想化基盤のベストプラクティス​【東京開催】

このたび、ヴイエムウェアでは、特別にご案内したお客様を対象に​「仮想化基盤のベストプラクティス」と称して、次世代基盤のあるべき姿を、​コアとなる要素ごとに事例(ユースケース)や実機によるでもを交えてご紹介する​少人数制のプライベートセミナーを開催いたします。​​

この機会が皆様の次世代仮想化基盤検討の一助となれば幸いです。​皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。​

開催概要

開催日時 2017年12月11日(月) 15:00~17:30(受付開始14:45)
開催会場 ヴイエムウェア株式会社 東京オフィス
対象
  • ユーザ企業様 16名

※少⼈数制のため、一社2名様までとさせていただきます。

定員 16名
主催 ヴイエムウェア株式会社
参加費 無料 (事前登録制)
詳細とお申し込み https://www.event-vmware.net/seminar/detail/261?src=itw_jp

アジェンダ

15:00 – 16:00 General Session

  • IT基盤がクラウド化するための要件と課題​
  • クラウド基盤の運用管理をサポートするvRealize製品群の紹介
  • クラウド運用のユースケース紹介
16:00 – 16:10 休憩
16:10 – 17:15 Technical Session

  • 運用課題に対応する、実機を使用した vRealize のユースケースデモ​
    • 柔軟性と品質の両立:日々変化する基盤の現状を正確に把握しリスクを低減​
    • レガシーな業務の削減:定常業務に掛かる工数を減らし、より生産的な業務シフトへ​
    • スピードの向上:障害発生時の解決の短期化​
    • 拡張性:各種基盤コンポーネントやパブリッククラウドの一元管理
17:15 – 17:30 Q&A

セミナー一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

RSSを登録して購読する >

ニュースレターを購読する >

関連するコンテンツ

関連するセミナー

関連する資料ダウンロード