セミナー

多様化が進むエンドポイント環境をサイバー攻撃から守る ~万一のインシデント発生時も迅速な対応を実現するには~ 【オンライン開催】

昨今、テレワークの導入などによりエンドポイント環境の多様化が進むのに伴い、サイバー攻撃も高度化・多様化しています。
テレワーク環境を狙った攻撃や、二重で脅迫を行うランサムウェアによる攻撃など、さまざまな攻撃が日々行われている中、今求められているのが、脅威の防御はもちろん、万が一インシデントが発生した場合も迅速な調査や的確な初動対応を実現し、被害の拡大を防止できる対策です。

本セミナーでは、対策の具体例として、VMware Carbon Black Cloudをご紹介します。さらに、VMware Carbon Black Cloudの運用やインシデント発生時の対応を支援するサービスもご紹介いたします。

※本セミナーはオンライン開催です。PC、スマートフォン、タブレットからWebブラウザーでのご視聴が可能です。

開催概要

開催日時 2021年12月22日 (水) 15:00~16:00
場所 WEBセミナー
定員 100 人
共催 ヴイエムウェア株式会社/株式会社日立ソリューションズ
対象 総務部門、経営企画部門、情報システム部門の方
費用 無料 ※定員になり次第、受付を終了します。お早めにお申込みください。

詳細とお申し込みはこちら

セミナープログラム

15:00~ エンドポイントセキュリティ製品を選択するポイントとは
〜VMware Carbon Black Cloudのご紹介〜
15:20~ 「導入」だけで終わりじゃない!「適切な運用」でより効果的な対策を実現!
~セキュリティエキスパートによる運用支援~
15:40 質疑応答
16:00 終了予定

おすすめ資料ダウンロード

最新の「セミナー」

人気の記事

関連情報

VMware 認定ディストリビューター情報

TOP