セミナー

ソフトバンク ゼロトラストフォーラム 2021

コロナ禍によって必要性が高まっている「ゼロトラスト」。境界型防御の限界が叫ばれる数年前から話題になっていたものの、その定義があいまいなこともあり、導入、移行が進んでいなかった。しかし、2020年8月に米国国立標準技術研究所(NIST)が「ゼロトラストアーキテクチャ」の定義を示し、日本でも金融庁が2021年6月に「ゼロトラストの現状調査と事例分析に関する調査報告書」を公表するなど、その具体的な中身が見えるようになっている。

ソフトバンク ゼロトラストフォーラム2021では、有識者に「ゼロトラスト」の本質を改めて解説していただき、具体的な「ゼロトラストアーキテクチャ」へ移行につながるヒントを示すことで、日本企業のサイバーセキュリティの未来を占う。

開催概要

開催日時 2021年12月14日(火)13:00~17:00
形式 ライブ配信セミナー
参加費 無料
主催 ソフトバンク株式会社
企画協力 アイティメディア株式会社 @IT編集部

詳細とお申し込みはこちら

プログラム 12/14(Day1)

13:00~13:40 基調講演
13:40~14:10 ソフトバンクのゼロトラストソリューション
~ゼロトラストの現在地とこれから~
14:20~14:50 ゼロトラスト環境の実現にむけて
-Microsoft 365 E5 の有効な活用方法のご紹介-
14:50~15:20 モバイルが狙われる!
– リモートワークを支えるモバイルセキュリティ
15:30~16:00 国内企業の取り組みやインシデント事例から考える
ゼロトラストエンタープライズの実現
16:00~16:30 製品導入までで終わっていませんか?
ゼロトラストの実現には監視運用まで必要です。
16:30~17:00

ゼロトラスト セキュリティを具現化する VMware Workspace ONE デジタルワークスペース

NIST SP800-207 ゼロトラスト・アーキテクチャにおいては、利用するアプリの機密性や重要度、ユーザーが利用するデバイスの状態やユーザーのふるまいなど、様々な要素を元にアプリへのアクセス可否を決定すること、またアクセスのつど認証および認可を厳格に実施することが求められます。VMware Workspace ONE デジタルワークスペースによってゼロトラスト セキュリティをどのように具現化することができるかについてご紹介します。

ヴイエムウェア株式会社
エンドユーザーコンピューティング事業部
小薮 賢 氏

おすすめ資料ダウンロード

最新の「セミナー」

人気の記事

関連情報

VMware 認定ディストリビューター情報

TOP