IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

KEL Virtualization First 2018【東京開催】

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
これまでの情報システム部門の重要課題は、可能な限りのコスト抑制と安定運用に注力されてきました。しかしながら、現在、新しいビジネス創出への対応という役割、 つまり、激しい変化への対応・迅速な要求へのリソース配分、最適な運用管理等も強く求められております。本セミナーでは、これらのソリューションの一つの解として、弊社が取組む仮想化ソリューションの最新情報を協賛ベンダー社と共にご紹介します。
皆様のご来場を心からお待ちしております。
兼松エレクトロニクス株式会社
取締役 ビジネス開発本部長 鈴木 勝人

開催概要

開催日時 2017年7月31日(火) 13:00~17:15
開催会場 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター(2F Terrace Room)
定員 40名
主催 兼松エレクトロニクス株式会社
共催 ヴイエムウェア株式会社/デル株式会社/EMCジャパン株式会社
参加費 無料 (事前登録制)
詳細とお申し込み https://www.kel-virtualization-first2018.net/tokyo/

プログラム

13:00~13:30 受付
13:30~13:35 ご挨拶
13:35~14:05 VMware が提唱するセキュアなデジタルワークスペースとは
14:05~14:35 VMware vSphere 6.7 and vSAN 6.7 What’s New Tech
14:35~15:15 働きがいのある会社創りを支える進化したクラウドコラボレーションCisco Webex Teamsのご紹介
15:15~15:30 休憩
15:30~16:15 次世代仮想化基盤を支えるNetApp HCIとFlashテクノロジ
16:15~17:00 Nextサーバ仮想化、SDDCへの進化の事例
17:00~17:15 質疑応答/アンケート記入
お楽しみ抽選会後、終了

セミナー一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

RSSを登録して購読する >

ニュースレターを購読する >

関連するコンテンツ

関連するセミナー

関連する資料ダウンロード