IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

自治体様における仮想化最新動向
自治体様・教育委員会様向け限定セミナー2019 in 横浜
【横浜開催】

ITインフラにおいてサーバ仮想化はスタンダードな選択となりました。本格的なクラウド時代を迎え、ネットワークやストレージなど仮想化の適用範囲はめまぐるしいスピードで広がりを見せています。
VMware は、これらのテクノロジーを基にお客様にとって最適なハイブリッドクラウドの実現が必要不可欠なものになると考えています。
本セミナーでは、ITインフラの過去・現在そして将来について、自治体様の事例を踏まえて分かりやすく解説いたします。

開催概要

開催日時 2019年5月30日(木) 13:30~17:00(受付開始13:00)
開催会場 TKP横浜ビジネスセンター  カンファレンスルーム 7B
対象
  • 公共機関(自治体様/教育委員会様)のエンドユーザー様(システム企画、構築、運用等に関わる方等)

※ 本セミナーは公共機関のユーザー様を対象に企画しております。パートナー様および販売する立場の方、関連製品サービスを提供される方のお申し込みはお断りすることがございますのでご了承ください。

定員 20名
主催 ヴイエムウェア株式会社
参加費 無料 (事前登録制)
詳細とお申し込み https://www.event-vmware.net/seminar/detail/473?src=itw_jp

アジェンダ

13:30 – 13:45 1. 本日のセミナーについて
13:45 – 14:30 2. VMware が考える最適なインフラ環境 ~クラウド / オンプレミス / ハイブリット~
14:30 – 14:45 休憩
14:45 – 15:20 3. VMware 最新ソリューションと自治体様活用例のご紹介
15:20 – 15:50 4. VMware コンサルティングサービスと活用例のご紹介
15:50 – 16:05 休憩
16:05 – 16:30 5. VMware 公共チームによるご支援内容のご紹介
16:30 – 17:00 Q&A / 個別相談会

セミナー一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

ニュースレターを購読する >

Instagramをフォローする >

RSSを登録して購読する >

関連するコンテンツ

関連するセミナー

関連する資料ダウンロード