セミナー

サイバーセキュリティ 対策セミナー 〜CarbonBlack〜 【オンライン開催】

VMwareのEDRは何が違うのか?

新型コロナウイルス(COVID-19)のパンデミックに伴ない、 世界的な不安に乗じたマルウェア攻撃が増加傾向にあり、脅威への対策が急務となっております。
そこで注目されるEDR、この分野の元祖と言われるCarbonBlackをご存知でしょうか? EDR検証結果や、実案件からの経験値を通して、皆様にVMwareのEDR「CarbonBlack」を 知っていただく機会をご用意させていただきました。
なぜVMwareがCarbonBlackを買収したのか?そしてVMwareの考えるセキュリティとは? 皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

開催日時 2020年11月27日(金) 15:00~17:00 (14:45〜受付)
会場 オンラインWebセミナー(インターネットLive配信)
対象 ユーザー企業の情報システム担当者様および責任者様
主催 SB C&S株式会社
共催 ヴイエムウェア株式会社、サイバネットシステム株式会社
参加費 無料

詳細とお申し込みはこちら

プログラム

15:00 – 今なぜEDRが必要なのか
〜企業を取り巻く昨今の脅威の状況とVMwareの戦略〜
15:20 – 攻撃検証してみた CarbonBlackの実⼒とは
〜セキュリティエンジニアが他社⽐較を交えて解説〜
15:50 – 事例公開!CarbonBlackの強みとは?
〜なぜ選ばれたのか、EDR運⽤のポイント〜
16:20 – 質疑応答、アンケート記⼊
16:30 – 終了予定

おすすめ資料ダウンロード

最新の「セミナー」

人気の記事

関連する記事

関連する資料ダウンロード

関連するセミナー

関連情報

VMware 認定ディストリビューター情報

TOP