IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

『デジタル・イノベーションを促進するITプラットフォームとは』~時代の転換点でチャンスを最大化する新たなテクノロジーの活用~【大阪開催】

あらゆる業種の顧客及び社会のデジタル化が加速している。

昨年EMCが行った調査では、国内の74%の企業が、デジタルテクノロジーを基軸とした新興企業の参入を脅威と考えており、45%の企業が今後3~5年以内に自社の業態がこのままでは時代遅れになると考えている。これまで自社にはデジタル変革は関係ないとしてきた企業も、デジタルを活用した新たなイノベーションへの取り組みの優先度を上げなければならない時代になりつつある。

しかしながら、これまでビジネスの基盤として運用してきたITシステムは肥大化、複雑化し、ビジネスのスピードに対応できないばかりか、新たな変革のためにリソースを割くことも難しいというのが多くの企業が直面している課題である。

今企業のITプラットフォームには、既存のITプラットフォームが抱えているコスト、運用、リソース上の問題を解決する即効性の高いソリューションと、将来のデジタル・イノベーションを促進するために必要な現場のスピードを上げるプラットフォームが求められている。

本セミナーでは、従来の仮想化基盤の進化系となる新たなテクノロジーの活用によってそれらの課題に対処するための処方箋を、効果事例を交えてご紹介する。

本セミナーの主な見どころ

  • コスト、運用、リソース/スキルの課題を解消する即効性の高い最新ITインフラソリューションがわかる!
  • 仮想化テクノロジーの進化系と今後のテクノロジーの方向性がわかる!
  • 企業が仮想デスクトップやハイブリッドクラウドでハマった課題を解消する方法がわかる!

開催概要

開催日時 2017/4/21(金) 14:30-17:00 (14:00受付開始)
開催会場 EMCジャパン西日本支社セミナールーム(堂島プラザビル11F)
対象
  • エンドユーザ企業及びその情報システム会社のITインフラ企画・運用ご担当者様
  • 特に第一/第二地方銀行、信金、労金、証券等の金融機関のITインフラ企画・運用ご担当者様

*競合企業の方のご登録につきましては、原則参加はお断りさせていただきます。

定員 40名
主催 ヴイエムウェア株式会社/EMCジャパン株式会社
協賛 日本電気株式会社
参加費 無料 (事前登録制)
詳細とお申し込み http://eventregist.com/e/vmemc0421

アジェンダ

14:30-15:10 『変革期に競争力を築くVMware最新テクノロジー』
15:10-15:20 休憩
15:20-16:00 『より早く!より簡単に!ITインフラ基盤を変革するハイパーコンバージドインフラストラクチャ』
16:00-16:10 休憩
16:10-16:50 『NECがすすめる安心・安全のハイパーコンバージド 進化する仮想化基盤』
16:50-17:00 Q&A

セミナー一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

RSSを登録して購読する >

ニュースレターを購読する >

関連するコンテンツ

関連する資料ダウンロード