IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

VMwareとイーサネット・ファブリックで実現するITインフラ管理とは? 管理者だってラクしたい!! ネットワークと仮想化管理の処方箋セミナ 【大阪開催】

開催日時
2015年6月26日(金) 14:00~17:00 (受付開始:13:30)
会場
国際カンファレンスプラザ C会議室
会場住所
大阪市中央区安土町2-3-13 大阪国際ビルディグ 17階
主催
デジタルテクノロジー株式会社
共催
ブロケード コミュニケーションズ システムズ株式会社
ヴイエムウェア株式会社
定員
16名
対象
ITインフラ基盤の構築・運用に関わる方、仮想化技術にご興味をお待ち方
参加費用
無料(事前登録制)
概要
昨今、ITインフラ基盤は仮想化の普及に伴いサーバ、ネットワーク、ストレージなど様々なものを情シス部門が運用。企業活動を支える大きな存在となっております。一方で経営層から利益を生みビジネスに貢献する情報シス部門への変化が求められ、今まで以上に多忙を極めているのが実情です。本セミナーでは、トラブルの究明、切り分けや仮想化メリットの享受を助けるvRealize Operationsとネットワークをシンプルにするイーサネット・ファブリックのデモを交えてご紹介します。 ヴイエムウェアのセッションでは、仮想化基盤の管理に不安無し!仮想化基盤の強い味方”vRealize Operations”と題して、仮想化基盤のキャパシティ管理、性能管理の効果をお伝えします。
詳細とお申込みURL
http://www.dtc.co.jp/seminar/brcdvm_0626

※本セミナーはユーザー企業の方を対象としております。販売する立場の企業、関連製品提供企業、競合企業所属の方はお申し込みをお断りする場合がございますので、予めご了承ください。 ※お断りさせていただく場合には、セミナー開催5営業日前までにEメールにてご連絡させていただきます。

セミナー一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

RSSを登録して購読する >

ニュースレターを購読する >

関連するコンテンツ

関連する資料ダウンロード