IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

VMwareと実現するハイブリットクラウド ~クラウド時代に企業に求められるITとは~【名古屋】

開催日時
2015年2月18日(水)13:30~17:30 (受付開始13:00)
会場
AP名古屋 B+C Room
会場住所
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル7・8階
主催
ヴイエムウェア株式会社
対象
●ユーザー企業で vSphere を使用されており次のステップを検討されている方、また運用管理を効率的に実施したいと考えられている方
●ユーザー企業で仮想化やパブリッククラウドの最新情報にご興味のある方
定員
75名
参加費用
無料(事前登録制)
概要
サーバ仮想化が普及し中堅・中小企業を含む多くの企業において仮想化の導入が進んでいます。また、「所有から利用へ」の潮流からパブリック クラウドの検討/活用も進行しつつあります。パブリック クラウドは標準化された安価なサービスとしてのメリットがある一方、既存の企業IT資産との非互換の問題や、企業のIT部門が関与ぜずに利用される”勝手クラウド”や”シャドーIT”の問題も顕在化しています。
クラウド時代に企業のIT部門に求められる、オンプレミスの既存IT資産の有効活用とパブリッククラウドの活用について、VMwareが考える最適解をデモを交えてご紹介致します。
また、セミナー終了後、講演者が皆様のご質問に直接お答えする「よろず相談会」も実施致しますので、VMwareの最新情報の入手とともに、弊社へのご相談の場としてもご活用下さい。
皆様のビジネスの一助となる機会として、ご参加を心よりお待ち申し上げております。

13:00- 受付開始
13:30 – 14:00 VMwareのクラウド戦略
14:00 – 14:45 ついに日本上陸!
VMwareのパブリッククラウドサービス vCloud Air
14:45 – 15:30 デモで分かる!vCloud Airの技術概要
休憩(15分)
15:45 – 17:00 将来を見据えた、最新技術によるサーバ仮想化の活用
17:00 – 17:30 よろず相談会

※本セミナーはユーザー企業の方を対象としております。販売する立場の企業、関連製品提供企業、競合企業所属の方はお申し込みをお断りする場合がございますので、予めご了承ください。
※お断りさせていただく場合には、セミナー開催5営業日前までにEメールにてご連絡させていただきます。

詳細とお申込みURL
http://info.vmware.com/content/apac_jp_ev_c_cld_n?src=itw_jp

セミナー一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

RSSを登録して購読する >

ニュースレターを購読する >

関連するコンテンツ

関連する資料ダウンロード