IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

インターネット分離による標的型攻撃対策

2015/11/12

本資料では、仮想化・クラウドを利用したインターネット分離によって、情報漏えいを防ぐためのセキュリティ強化方法について説明しています。

本資料の構成

  • 標的型攻撃とは?
  • 画面転送型によるインターネット分離
  • インターネット分離側のセキュリティの重要性
  • 感染前提で被害最小化および感染拡大防止
  • アプリケーション脆弱性対応までの時間短縮
  • セキュリティ設定配布の迅速性と確実性
  • インターネット分離に求められる要件と対策
  • 仮想化・クラウドを利用したインターネット分離によって情報漏えいを防ぐためのセキュリティ強化方法

インターネット分離による標的型攻撃対策
「インターネット分離による標的型攻撃対策」ダウンロード

資料ダウンロード一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

RSSを登録して購読する >

ニュースレターを購読する >

関連するコンテンツ

関連するセミナー

関連する資料ダウンロード