IT価値創造塾

VMware®

中堅・中小企業の仮想化からクラウドまでをナビゲートします。

VMware vSphere バックアップ・レプリケーション
ベストプラクティス

2014/02/01

仮想化の普及にともない、物理サーバの集約・統合が進んでいます。これにより、ハードウェアの維持管理に関する作業負荷は大幅に軽減されます。その一方で、仮想化した後も手間がほとんど変わらない 、むしろ以前よりも作業負荷やコストが増加してしまったという悩みを抱えているのが、バックアップではないでしょうか?

VMware vSphere®では、仮想化プラットフォームのために最適化されたバックアップソリューション「vSphere Data Protection™(VDP)」を追加コストなく利用することができます。さらに、有償の「vSphere Data Protection Advanced(VDP Advanced)」を導入すれば、ミッションクリティカルなシステムにおいても、より信頼性が高くスピーディなバックアップ&リカバリが可能となります。

パッケージの内容

  • VMware vSphere バックアップ・レプリケーション ベストプラクティス
  • 製品データシート:vSphere Data Protection Advanced
  • FAQ: vSphere Data Protection

 

資料ダウンロード一覧

このカテゴリのコンテンツ一覧をみる >

RSSを登録して購読する >

ニュースレターを購読する >

関連するコンテンツ

関連する資料ダウンロード