資料ダウンロード

VMware HCIハンドブック – デジタル時代における仮想化インフラの変革 –

2017/10/17

業界標準のx86サーバーを使った新しいストレージインフラの活用

VMware HCIハンドブック - デジタル時代における仮想化インフラの変革 -

経済のデジタル化が進むと共に、デジタルデータの量も年々増加しています。モバイルやIoTの普及によっても増加速度に拍車がかかり、今ではありとあらゆる媒体から、日々膨大なデータが生成されているわけですが、これらデータを活用した、今までになかったビジネスも日々生まれています。つまり、データは今まで以上に重要な価値を持つようになってきているのです。データを入れる器、つまりストレージについても、デジタル時代のニーズに追随できる効率性、柔軟性が求められています。本資料では、昨今採用率が増加している汎用サーバーを利用したハイパーコンバージドインフラと呼ばれているSoftwareで実装されたストレージソリューションと、VMwareが提供するハイパーコンバージドインフラ”HCI powered by vSAN”について解説を進めていきます。

IVCT-resoruce_form_168_book-001@2x
IVCT-resoruce_form_168_book-002@2x
IVCT-resoruce_form_168_book-003@2x

INDEX

  1. 仮想化基盤におけるストレージの現状と課題
  2. 解決策としてのハイパーコンバージドインフラ
  3. HCI powered by vSANの構成
  4. VMware vSANの特長
  5. まとめ
資料ダウンロードはこちらから

おすすめ記事

最新の「資料ダウンロード」

人気の記事

関連情報

TOP